雛人形・五月人形 徳島の人形店「慶樹(けいじゅ)」

雛TOP.png

ひなまつり

お雛祭りは平安時代から続く日本の代表的な行事です。「ひいな遊び」という人形を使った遊びや、ワラや紙で人形(ひとがた)を作り、厄や災いを移し、川や海へ流す「流し雛」がありました。このふたつが結びつき、現在の雛祭りのかたちとなったといわれています。

雛人形

衣装着人形

_DSC9701.jpg
華やかな衣装を何枚も重ね合わせ、着せ付けした人形です。
頭師大石美正による高倉雛や頭師石川泰大の夢香雛などを取りそろえています。

木目込人形

_DSC9708.jpg
桐塑(桐の粉)で作られた人形本体に筋彫を入れ、その筋彫りに布を押し込み衣装を着ているように仕立てた人形です。

名称未設定-1.gif

当店の雛人形にについて

慶樹がおすすめする石川潤平工房の「おひなさま」は、造形のデッサンから始まり、彫刻による原型づくり、そして人形へと完成させる工芸技術など、工房での一貫した制作を行っています。
大量生産タイプの人形とは異なり、非常に味わい深く、いつまでも飾りたくなる様な人形です。